スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

xcodeのアップデートが途中で止まってしまった時の対処法

AppStoreからxcodeのアップデートをしようと思ったら、途中で止まってしまった・・・
その時に対処した方法をメモ。

アクティビティモニターで「iTunes Helper」というのがあるので、それを終了させる。
これだけでうまくアップデートが再開された。

これでも解決出来なかった場合は、下記のサイトのような方法があるらしい。
App StoreからXcodeをインストールできない!?
スポンサーサイト

macでputty形式の秘密鍵をopenssh形式に変換する方法

macでputty形式の秘密鍵をopenssh形式に変換する方法をメモ。
$ brew install putty
$ puttygen id_rsa.ppk -O private-openssh -o id_rsa

id_rsa.ppkが入力するppk
id_rsaが、出力するファイル名

ターミナルでsshする際は、
chmod 600 id_rsa
しとくこと。

参考サイト
MacでPuttyのPPK形式をOpenSSH形式に変換する

ESETでiPhoneをUSBで接続した時にブロックされてしまった時の対処法

ESETでiPhoneをUSBで接続した時にブロックされてしまった時の対処法をメモ。

ESET入れて、iPhoneをmacに接続すると
iPhone
リムーバブルメディアはESET Cyber Security Proによって遮断されました
のポップアップが出た。
2015-03-10100736.png

設定の解除方法は、ESETの詳細設定の「アクセス制御」にある「メディア」で
”ブロックされたメディア”にある、iOSのチェックボックスをはずすと、アクセスが出来るようになる。
2015-03-10101018.png

設定は自己責任で。。

mac起動時に「?」マークが表示された時に確認したことのメモ

macを起動した時に、こんな画面が出た。
10389971_740300306037860_486900903581650575_n.jpg

確認した事をメモ。
・macを再起動・・・command + control + 電源ボタン
・macを強制終了・・・電源ボタン長押し
・リカバリモードで起動させる。リカバリモードはMacの電源を入れて起動音がなったら command+r で。
 →これは立ち上がった
Genius Barの診断をしてみた。
 このリンク先の、
  今すぐ利用する - Mac - Macノートブック - 起動または電源 - 期待通りに起動しない
 と進んでいって、「Apple Diagnostics」のリンクを辿っていった。
 (2013年6月より前に買ったやつなので、Apple Hardware Testってやつにそのあとリンク)
・一度強制終了して、手順通りに 「D 」キー押して待ってると画面に遷移してテストを実行
 →警告が出て、「エラーを検出しました」と言われる
・結果を写真に撮って、全テストを実行
 →エラー無しと表示される
・もう一度、全テストのチェックをはずして、テスト実行
 →エラー無しになる
・再起動
・立ち上がった!!

とこんな感じでした。
ただ、このブログ書いてる途中にも、また急にフリーズしたから・・・
app store 持ってくか、新しいの買うかしよう。。

参考サイト
Mac の起動時に点滅する「?」マークが出たときの対応
Mac が起動しない場合の対処 - 復元システムからの起動とインターネット修復の方法

macでパスワード付きのzipに圧縮する方法。

フリーソフトとか探さなくても、ターミナルで出来るが
いつも忘れるのでメモ。

ターミナルに入って、対象のファイルがあるディレクトリにまで移動して下記コマンド。
(対象ファイルをターミナルにドラッグ&ドロップするとパスが全部表示される!)
zip -e -r 圧縮するファイル名 圧縮したいファイル名
で、Enterでパスワードを聞かれるので、パスワードを2回打つだけ。

参考サイト
特別なソフトなし!Macでパスワードつきでzip圧縮する方法

プロフィール

U2K

Author:U2K
いろいろプログラムに関しての覚え書きをちょくちょくと書いていきます。

オススメ










オススメ

忍者AdMax

u2k on Twitter

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。