スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Archive作成時に「Application failed codesign verification. The signature was invalid, or it was not signed with an iPhone Distribution Certificate」

iPhoneアプリの申請用のArchiveファイルをxcode4.2で作成して
エラーチェックを行うと、下記のエラーが発生。

----------------
Application failed codesign verification. The signature was invalid, or it was not signed with an iPhone Distribution Certificate
----------------

色々試してみた。
・xcodeの再インストール
・キーチェインから証明書類を全て削除してから、再作成。
・申請した事のないmacで一から再作成。

これで解決した人もいたらしいけど、今回はただただ、設定が間違ってただけでした・・・。
■確認した点。
・プロジェクトのtargerにある、「Code Signing Identity」の「Any iOS SDK」がちゃんとあっているか。
 Debug, Distributionが、iOS Provisioning Portalで作成したものにそれぞれなっているか。
・キーチェインの中に重複した証明書は無いか。あれば削除。
・オーガナイザーのProvisioning Profilesにエラーは無いか。あれば再作成。
・xcodeのProduct - Edit SchemaのArchiveのBuild Configurationが、Distributionになっているか。
 (今回はここがDebugのままになっていた)



参考サイト
http://uenoma.air-nifty.com/koyomi/2011/02/iphone-13a8.html
http://iphone3gsmaster.blogspot.com/2009/10/iphone_14.html
http://www.hirano-dept.com/blog/2011/11/application-failed-codesign-verification-the-signature-was-invalid-or-it-was-not-signed-with-an-ipho.html
http://d.hatena.ne.jp/NHideki12/20111105/1320510141
スポンサーサイト

symfony1.4で、sf_web_dirの位置を変える方法

symfony1.4で、sf_web_dirの位置を変える方法。

SF_ROOT_DIR/config/ProjectConfiguration.class.php

public function setup()
{
$this->setWebDir(realpath(dirname(__FILE__).'/../../www'));
sfConfig::set('sf_upload_dir_name', 'uploads');
}

を追加する。
setWebDirは、任意の値で。

Doctrineで生成されたSQLを見る方法


$q = Doctrine_Query::create()
->select('a.name')
->from('Account a');

とかで作ったものは下記で確認できる。


echo $q->getSqlQuery();

プロフィール

U2K

Author:U2K
いろいろプログラムに関しての覚え書きをちょくちょくと書いていきます。

オススメ










オススメ

忍者AdMax

u2k on Twitter

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。