windows7 64bit版でMySQLに接続するのにcseを使う方法

windows7 64bitにインストールしたMySQL5.6に
cseで接続するのに色々やったのでメモ。

cseは、32bit版をインストールしていたので
ODBCドライバーも32bitのものを使う必要があるらしい。
http://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/
で、32bitのODBCをダウンロードしてきてインストールする。

通常の管理ツールから開く「データソース(ODBC)」では、64bit版のODBCしか追加できないようなので

C:\Windows\SysWOW64\odbcad32.exe

をダブルクリックして開くデータソースの追加画面から作業を行います。
あとは、64bitの管理ツールのデータソースの追加方法と同じ。

追加したODBCデータソースで、cseと接続すればOK。

テーブル定義書もこれで出力出来るようになりました!
普通に1個1個コピペで作った方が時間は早かったかも。。。


参考サイト
対処法: MysqlでのODBC接続エラー「指定されたDSNには、ドライバーとアプリケーションのアーキテクチャの不一致が含まれています」
スポンサーサイト

プロフィール

U2K

Author:U2K
いろいろプログラムに関しての覚え書きをちょくちょくと書いていきます。

オススメ










オススメ

忍者AdMax

u2k on Twitter

最近の記事