スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vagrantのsynced_folderの設定をnfsにした時にtimeoutしてしまう

vagrantのsynced_folderの設定をnfsにした時にtimeoutしてしまっていた。
これの解決が出来たのでメモ。

vagrant upした時のメッセージは下記のような感じ。
DEBUG ssh: Re-using SSH connection.
INFO ssh: Execute: mount -o 'rw,vers=3,tcp,fsc,actimeo=2' 192.168.33.1:'/Path/Sync' /vagrant (sudo=true)
DEBUG ssh: Sending SSH keep-alive...
DEBUG ssh: Sending SSH keep-alive...
DEBUG ssh: Sending SSH keep-alive...
DEBUG ssh: Sending SSH keep-alive...
DEBUG ssh: Sending SSH keep-alive...
DEBUG ssh: stderr: mount.nfs: Connection timed out

DEBUG ssh: Exit status: 32
INFO retryable: Retryable exception raised: #Vagrant assumes that this means the command failed!

mount -o 'rw,vers=3,tcp,fsc,actimeo=2' 192.168.33.1:'/Path/Sync' /vagrant

Stdout from the command:



Stderr from the command:

mount.nfs: Connection timed out


色々と試してみたけど、結論から言うとファイアーウォールの設定で弾かれていた。

macのファイアーウォールと、ウィルスソフトのファイアーウォールを切ってみたところ、正常にマウントが出来るようになった。
切ったままだと、よろしくないので、ファイアーウォールの設定は192.168.33.0/24などを許可しておく感じで。
※ 許可するのは、Vagrantfileで設定している
config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"
のIPに従って変更する。

参考サイト
Running `vagrant up` hangs on NFS mounting (Vagrant 1.4.3)
Vagrant で nfs を使った synced_folder が機能しない
Vagrant共有ディレクトリをnfsモードで起動する
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

U2K

Author:U2K
いろいろプログラムに関しての覚え書きをちょくちょくと書いていきます。

オススメ










オススメ

忍者AdMax

u2k on Twitter

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。