パーシャルの使い方

Zend Frameworkでパーシャルの使い方をメモ。


  1. /zendapps/controls/IndexController.php にパスを追加。

    class IndexController extends Zend_Controller_Action
    {
    public function init()
    {
    //パーシャルビューヘルパで使うビュースクリプトを置く場所
    $this->view
    ->addScriptPath('/zendapps/views/scripts/partial');



  2. パーシャルビューヘルパを作成。
    例:/zendapps/views/scripts/partial/test-partial.phtml

    <div>パーシャルです。</div>



  3. /zendapps/views/scripts/index.phtml でパーシャルを読み込む。

    <?php echo $this->partial('test-partial.phtml'); ?>




※パスは適宜置き換えること。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

U2K

Author:U2K
いろいろプログラムに関しての覚え書きをちょくちょくと書いていきます。

オススメ










オススメ

忍者AdMax

u2k on Twitter

最近の記事