symfonyをアーカイブ版にする方法

プロジェクトが作成されているディレクトリに移動して、下記コマンド

symfony freeze

これで、sandbox版(アーカイブ版)にすると、レンタルサーバーでも比較的簡単にsymfonyを使用する事が出来ます。

戻す時は、

symfony unfreeze


ちょっと時間かかるけど。。
(symfonyのバージョンが1.1より低い時??)

symfony1.1で上記コマンドだとこんなエラーが出た。



The execution of task "project:freeze" failed.
- Not enough arguments.


symfony project:freeze symfony_data_dir


解決方法は

symfony freeze ##SYMFONY_DATA_DIR##

##SYMFONY_DATA_DIR##は、symfonyのdataディレクトリ。
pearで入れたときは、
phpルート/data/
に設定する。

※phpルート・・・php.exeがあるとこ
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

U2K

Author:U2K
いろいろプログラムに関しての覚え書きをちょくちょくと書いていきます。

オススメ










オススメ

忍者AdMax

u2k on Twitter

最近の記事